2015年06月09日

インプラントの出張オペへ行きました

先日、大学の同級生の歯科医院にインプラントの出張オペに行ってきました。

インプラントを導入当時に、レクチャーがてらお手伝いに行かせてもらっていました。
最近はメールで相談にのるくらいで、オペそのものは必要もなくなり行ってませんでしが、
今回は上顎のケースで骨が薄く難しいケースで、久々にお手伝いによんでいただきました。

私もそうでしたが、インプラント導入時やステップごとには、
教えてくれる先生がいると助かるものです。

あまりかしこまったおえらい先生ですと聞くことすら気が引けることもありますし、
私みたいな間柄で手伝ってもらった方が、気軽に聞いたり、教えてくれていいみたいです。

手術自体は、難しいケースでしたが手術の約束事にしたがって行い、
結果的には問題もなく、時間もかからず終わりました。

DSCN7378-01.jpg

手術後はお互いの近況を報告したり、仕事の情報交換をしたり、
そちらの方も久々ということもあり有意義な時間を過ごしました。

自分の医院でオペをするときも常に集中して治療をしておりますが、
他人様の医院ですと、後のフォローも難しい分、その思いはより強くなります。
私にとっても他の医院さんに出向き仕事をさせてもらうことで、勉強になり自分自身の向上のためになりました。






posted by 西船橋駅前歯科 at 23:41| 千葉 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。