2010年02月15日

マウスピース矯正のセット

本日は、今日からマウスピース矯正を始める患者様の治療がありました。

マウスピース矯正の利点は、透明で目立たないことです。
患者様自身で取り外しができることで、外したいときに外せることも利点です。

欠点は、利点の裏返しで、取り外しが出来るということで、
患者様の装着することへの協力度が必要なことです。

これは、一日に装着している時間を長くしていただけるほど歯も動き、
治療期間も短くなるということにもつながります。

適応ケースとしては、前歯を中心とした部分矯正です。
歯を抜歯しなくては矯正できないほどの歯が重なっている方には、
やはり従来どおりのワイヤー矯正が適応となっております。

その方のお口に合わせた適応・非適応、長所・短所をご説明いたしますので、
部分的な歯並びの悪さにお困りの方は、お気軽にマウスピース矯正のご相談にぜひどうぞ。






ラベル:船橋 歯医者 歯科
posted by 西船橋駅前歯科 at 23:20| 千葉 ☔| 矯正歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。