2010年09月24日

ポケットドルツを使ってみました

最近、テレビや雑誌で紹介されることの多い、
携帯用の電動ブラシのポケットドルツをご存知ですか?

当院で推奨している電動ブラシ(音波ブラシ)の「プリニア」の小型サイズのようなものです。

ポケットドルツ ポケットドルツ

今回、北海道に学会で旅行に行くということで、
買ってみて試してみたので歯医者さんの視点から感想を。

まず、デザインですが、
女性がお化粧ポーチに入れることを想定して作られたというだけあって外観はおしゃれです。
色は女性向けが多いのですが、黒などもあります。
開けた中は白い(外観黒だけ中も黒い)歯ブラシで、
デザインもいわゆる歯ブラシで男性の私としてはむしろ安心してしまいます。

全体のサイズも使用感と携帯性を考えればちょうどいい感じではないでしょうか。
ヘッド(ブラシ部分)の形は段差植毛などが施されており、
ヘッドのサイズは家庭用とほぼ同じコンパクトサイズで、
歯磨き効果を考えても本格的な電動ブラシです。
(家庭用でもヘッドはコンパクトサイズがお勧めです。)

機能的には音波の振動そのものは雰囲気としては変わらないのですが、
何かがちょっと違う感じです。
千葉に戻ってから調べてみたのですがブラシの振動数が
ポケットドルツは1分間に16000振動、
プリニアは同じく31000振動ということで、
そのストローク数の違いが音波の効果に違いを生じているのではないでしょうか。

携帯用と考えれば十分ですが、
歯肉が弱い方向けのソフトモードなどのモード選択は携帯用ということでカットされていて、
シンプルに一段階の振動パターンのみです。

また単4電池で動き、音などは静かなのですが、握る部分の振動も手に入り込む感じがしました。
(握り手のマッサージをされている感じです)
おそらく全体的にサイズが細いということで振動が伝わりやすいのだと思います。
(私みたいにわざわざ比べなければわからないレベルです)

総合的には携帯用、外出用と考えればとても優れた商品です。
ぜひ使っていただいて外出先でも歯磨きの習慣をつけていただいてはいかがでしょうか。

あと、少なくとも今なら、女性同士で歯磨きをするときなどに、
「それな〜に?」という会話が生まれるはずで、
流行に敏感な女性を演じることができるのではないでしょうか。

先週には雑誌とコラボした限定カラーも売り出されているみたいですね。
パナソニック ポケットドルツのページ(http://panasonic.jp/pocket_doltz/


ラベル:歯科 船橋
posted by 西船橋駅前歯科 at 01:02| 千葉 ☔| 歯科グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。