2012年07月13日

今週は院内勉強会がありました

今週は院内勉強会のある週でした。
週末に歯科衛生士が参加したセミナーで学んできたことを、他の歯科衛生士に伝えていきました。

テーマはTBI。

TBIとはブラッシング指導のことなのですが、
歯周病治療、予防歯科の根幹をなす治療です。
簡単なことのようですが、奥の深いテーマです。

上手に歯磨きをしていただくためにはどのようにして磨くのかという技術的なことや、
それを伝えるための方法やモチベーションづくりについて話し合いました。


ちなみに私も今週末はCTのセミナーに参加してきました。

CTというと、インプラントの診査診断のためにと思われがちですが、
今回のセミナーでは、やはりインプラントの他に、
顎関節症を診るためや埋伏歯を診るためのテーマなどについて勉強してきました。

顎関節症については中沢先生と言う顎関節症で著名な先生の話をうかがうことができ、
とても勉強になりました。
ただ、CTで顎関節の形状的な診断はできても、なかなか実際の治療は難しいものです…

当院も含めて最近はCTを所有する歯科医院が増えてきましたが、
あくまでCTは検査機器であって、治療そのものではありません。
ないよりはあった方がいいのは間違いありませんし、
診断能力を高めることも大切ですが、
一番大切なことはその先の治療の部分を身に着け、高めていくことだと思っています。





posted by 西船橋駅前歯科 at 00:01| 千葉 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。