2012年08月23日

拡張・改装リニューアルオープンしました その4

今回の診療スペースの拡張に伴い、新しい診療台も増設させていただきました。

歯科治療で使う椅子は、従来通りの低反発の長時間座っても疲れにくい椅子を採用しています。
外科処置やホワイトニングなど、長時間の治療になるほど、
ゆったりできる椅子の方が疲れにくくてよいという評判をうけています。

私たち治療する側としての診療台の新しい部分は、診療用のライトにLEDを使用している点です。

昨年の震災を機に、私自身も家のライトをLEDにしてみたのですが、いま一つ明るさもなく、
(後にLEDにはメーカー基準というものがなく、そうした粗悪品があることを知りました。)
LEDに対してそれほど期待もしていなかったのですが、
今回の診療台の光は明るいし、LEDの白色の光の方が歯の治療としても自然ですし、
今のところはいい感じです。

全体を照らすライトは患者様にも、あぁあれねと、わかりやすいと思いますが、
歯を削ったりするタービンというものや歯石をとる超音波スケーラーなどといった器具にも
細かい部分を明るく見るためにライトがついています。
こちらも今回から光源にLEDを採用しています。

光源がLEDでも従来のハロゲンでも、治療レベルそのものに大きな影響はないと思います。
価格はLEDということで、今のところは少々お高くなってしまっていますが、
そうした積み重ねが世の中全体のLED普及と言う環境への貢献になると思うしかないのではないでしょうか。

軸である歯科治療レベルでも5年先、10年先を考えながら治療していきたいのと同じように、
社会のなかでのこれからの組織のあり方というものを考えた時に、
10年先、もっと先の環境や社会へ役立つ存在であるといいなと思っています。



posted by 西船橋駅前歯科 at 10:30| 千葉 ☀| 改装のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。