2012年08月23日

拡張・改装リニューアルオープンしました その5

今回のリニューアルでは患者様の目に触れない部分でも改善していることがあります。
その中の一つはスタッフのための医局を少しですが広く新しくしたことです。

多くの患者様にご来院いただき、医院を拡張するような歯科医院に成長することができたのは、
歯科診療や医療サービスを担うスタッフのおかげでもあります。

勤務医時代に肌で身に着けられた私の考えには、
診療所は患者様のためのスペースであって、スタッフのためのスペースではない、
したがって医局などは最低限のスペースでいいというものがありました。
(特に都内などの診療所ではスタッフスペースが狭いのはしょうがない部分もあります。)

当院の開業時の診療所の設計でも、そうした考えが色濃く残り、狭い医局となってしまってました。

勤務医の時も分院長という立場でスタッフの大切さというものは感じていたつもりでしたが、、
開業して本当のトップの立場に立つとこの感じ方の重みや
人を雇うという責任を半端でなく感じるようになりました。

そうした中で、狭い医局になんか申し訳ない気持ちもどんどん募り…

スタッフからは別に広い医局にしてほしいと言われたわけではありませんが、
仕事をするうえで何か快適に過ごせることはないかと考えたときに、
医局を広げてあげたいというのは最初に浮かぶ思いであったということです。

人的サービス業において、
顧客満足度を上げるためには、従業員満足度を上げることが必要である
ということはよく言われています。

医局スペースを広げることで従業員満足度が上がるといった単純なことを考えているわけではないのですが、
やはり、起きている時間の半分を占める仕事場という環境が少しでも快適であることは、
働く人間にとって、プラスに働く要因ではないでしょうか。

患者様の診療には直接関係ありませんし、医局スペースをご覧になることはないのですが、
私なりに頑張ってくれているスタッフに報いるためにも
医院におけるスタッフのスペースを充実させたのも今回のリニューアルのポイントです。



posted by 西船橋駅前歯科 at 10:48| 千葉 ☀| 改装のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。