2013年01月20日

後輩の開業歯科医院へ見学

私が勤務医の時の後輩歯科医師が今週開業をすることになり、
今日は、その内覧会にお邪魔してきました。

森下べりタス歯科(江東区森下駅 生川寛之院長)

生川先生は、私が分院長をしていた時に新卒で入社し、苦楽を共にし、
私が西船橋開業時に引き継ぎで分院長になった私にとって弟のような先生です。

内覧会では、当時私と一緒に働いていたスタッフたちも手伝っており、
昔話などをしながら、1時間半ほど滞在してましたが、
地元の方が次々とお入りになられ、検診、治療などの予約も取られているようでした。

私なんかは開業初日数人という患者様より見学に来た知人の方が多いという出だしでしたから、
初日から予約が埋まるようなアポ帳を見てさすが生川先生と思いました。

医院の最大の売りは彼の歯科治療のレベルの高さですが、
彼のご実家は近くで歯科技工所を営んでいて、
生川先生の弟さんがセラミックやインプラントの技工を受け持ち、
西船橋駅前歯科と同じように、歯科技工士さんとの密な連携というのが他にはない特徴です。

個室診療にCT完備、クラスB滅菌というのもうちと同じですね。
口腔外バキュームやナソヘキサという咬みあわせを診断する器具もあります。

とにかく勉強熱心で熱い先生ですから真摯な気持ちで歯科治療にあたってくれます。
私自身も昔、治療してもらっていて、歯科医師自身が治療を頼むぐらいですから腕も確かです。

江東区森下、清住白河付近で歯科医院をお探しの方は森下べりタス歯科までぜひどうぞ。

江東区東陽町付近なら私の出身歯科医院のイースト21デンタルオフィスも
まだまだ私の後輩DRがいますのでこちらもぜひどうぞ。

森下1 森下2 森下3







posted by 西船橋駅前歯科 at 22:49| 千葉 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。