2007年01月25日

歯の着色をとったら、次の欲は・・・

昨日は設備(エアフロー)の話で、歯についている着色の話をしました。

エアフローで取れるのはヤニや茶しぶなど外来性の着色です。
着色を取るだけでも患者様個人の持つ本来の歯の色がよみがえってきます。
きれいになったと満足していただける方が大半です。

でも、もっと歯を白くしたい!

人の欲とは限りないものです。
そして、歯をより白くしたいという欲は、
きれいになりたい、自分に自信をもちたい、
という人の持つ正当な欲ではないでしょうか。

歯を白くしたいという欲をかなえるためにはどうしましょうか、
どういう方法(設備)があるのでしょうか、
というのが今日の設備のお話です。

治療としては歯のホワイトニングという治療がそれに当たります。

通常、歯のホワイトニングには、
医院で行うオフィスホワイトニングと、
自宅で行うホームホワイトニングの二つがあります。

西船橋駅前歯科では当然、二つの方法を導入していますが、
ホームホワイトニングは薬剤であって設備というほどの話でもないので、
今日はオフィスホワイトニングについて簡単にご紹介をします。

西船橋駅前歯科のオフィスホワイトニングでは
BEYONDという器械を導入しています。

BEYONDはZOOMとならび、アメリカでは、
ホワイトニングマシーンの2大勢力の一つで、
CanCamなど女性誌でもしばしば紹介されています。

ホワイトニングは痛みのコントロールや手際などに関しては、
術者の器量の差がでますが、器械、薬剤としての効能は、
医院による差はないものと考えてよいと思います。

個人的にはわざわざ都内に赴く必要もないんじゃないかと思っています。
東京でホワイトニングをしたという満足感もまた、必要なのでしょうか。

西船橋駅前歯科の導入したBEYONDの良さなどについて、
色々と語っていこうかと思いましたが、
書き出したらとまらない感じなので、
今日はBEYOND導入しました、までにとどめさせていただいて、
明日以降、しばらく設備の枠を越えて、
ホワイトニングの治療の話をしていこうと思います。

よろしければ明日もまた、よろしく。



posted by 西船橋駅前歯科 at 22:26| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医院案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。