2007年02月01日

歯のホワイトニングの今後

西船橋駅前歯科のホワイトニングの今後についてお話していきます。

何度かお話しているように、日本のホワイトニング事情は
残念ながらアメリカの追随です。

今、アメリカで行われていることが、
3〜4年後にようやく日本で標準と言われていることでしょう。

私としては常に患者様のニーズに応えていくため、
歯科医師としてのやりがいを求めるため、
常に最新の情報にアンテナをはり、
最新の医療を提供していくつもりです。

ホワイトニングについてもしかりです。
ホワイトニングの最大目的は歯を白くすることです。
歯を白くさせつつ、より痛まないよう、時間が短くなるよう、
技術は進歩していくことと予想されます。

とくに日本人の場合、痛みに関してコントロールが必要なので、
今でもそうですが、アメリカでのマニュアルと違う使い方をしたり、
痛みを抑える薬剤をうまく使っていったりする知識が、
必要になると考えています。

自分が興味を持ち、医院の得意分野の一つですので、
たゆまぬ努力をしていきたいと思っています。







posted by 西船橋駅前歯科 at 23:30| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯のホワイトニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。