2007年07月09日

患者様の立場にたつ

歯が揺れて今にも自然に抜けそうな患者様がたまにいらっしゃいます。
(もちろん歯が自然に抜けたということで、来院される方も時々いらっしゃいます。)
それはそれで、抜きたくないと言われれば、患者様の希望を尊重して歯を抜くことはしません。

歯周病は、歯を支える骨(歯槽骨)がとけていく病気です。
骨がなくなることで、歯がぐらぐらになるわけです
いずれ残念ながら歯を失う時が来たとして、その後、その部分にインプラントをする場合でも、義歯にする場合でも、
それを受け止める骨がない状態というのは、治療を難しくさせてしまいます。

西船橋駅前歯科では歯を残すメリット、デメリット、歯を抜くメリット、デメリット、
患者様個々人の状態に合わせてご説明するようにしています。
歯周病でお困りの時は相談してくださいね。



ラベル:歯科 船橋
posted by 西船橋駅前歯科 at 23:27| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。